第7回 ふれあいコンサート

本年度、第7回を迎える「ふれあいコンサート」が以下の通り開催されました。
主催:NPOちば特別支援教育
共催:千葉市
日時:平成29年11月12日(日)
場所:千葉県教育会館、千葉市科学館(きぼーる)

本会の「ふれあいコンサート」は、御協賛をいただく皆さんに支えられた手作りの催しです。
本年度も千葉デザイナー学院の学生の皆さんを始め、米良七瀬さん、愛川 空さんが制作を担当してくださいました。
御協力ありがとうございました。

第7回を迎える「ふれあいコンサート」ですが、年々各方面から注目を集めています。
各マスコミの方々にも御紹介いただきました。
朝日新聞-平成29年10月31日(火)-

こちらは、毎日新聞-平成29年11月3日(金)-です。

こちらは、パルシステム-平成29年10月20日(金)-です。

こちらは、あさひふれんど-平成29年11月1日(水)-です。

■■■ まちかどステージ (於、千葉市科学館-Qiball-) ■■■

今年で3度目となる千葉市科学館アトリューム"きぼーる"での無料LIVE…
昨年から"まちかどステージ"と題して、新たな取り組みを始めました。
ますオープニングセレモニーで本会理事長 赤田憲一 の挨拶からスタートです。

"まちかどステージ"のトップバッターを飾るのは、初出場の「出光興産千葉製油所・工場音楽部 サンライズファミリー」の皆さんです。
サンライズファミリーは、市原市姉崎にある出光興産千葉製油所工場で働く社員を中心に結成し、50年以上に渡って演奏活動を続けているそうです。
ジャズやダンスミュージックを始め、ポプュラ-ミュージック等の幅広い楽曲を演奏し、音楽を通して地域の方々との触れ合いを楽しんでいるそうです。

今日の演奏は、
「Love is Here to Stay」
「星に願いを」
「Under the Sea」
の3曲です。

続いての演奏は、船橋コカリナサークル「ワークアイ」の皆さんです。
演奏するコカリナは木製で手のひらに乗るくらいの小さな楽器です。
まだまだこの楽器の知名度が低いので、今日の機会に是非覚えて欲しいとのことでした。

演奏する曲は、
「チョップスティック」「サントワマミー」
「花」「汽車ポッポ」
「いのちの歌」「糸」
の6曲です。 それでは、よろしくお願いします

3組目は、花見川区にある「まぁぶるひろ」と「まぁぶるひろ合唱団」と共に参加してくれました。
皆さんの歌が大好きで、朝の会や帰りの会で元気に歌っているそうです。
今年は例年よりも早く練習を始めました。
今日は、その成果を発揮できるように頑張ります!

歌ってくださるのは、
「翼をください」
「瑠璃色の地球」
「みんながみんな英雄」
の3曲です。

ここで前半の部が終了で、休憩に入ります。
この時間を利用し、本会事務局長の 奥村兼弘 より本NPOちば特別支援教育の活動内容について紹介させていただきました。

また会場では、本会の活動の様子だけではなく、出演団体の皆さんの日頃の活動の様子がパネルで紹介されたり、

"ふれあいコンサート"のオリジナル缶バッチやTシャツの販売も行われました。

そして今年も、チーバくんが"ふれあいコンサート"のお手伝いにやって来てくれました。
早朝より会場の入口でパンフレットを配ったり、子どもたちと記念写真を撮ったりと大忙し!
本コンサートに欠かせない存在となりました。
チーバくん、ありがとう!

後半の部のトップバッターは「千葉県立磯辺高等学校吹奏楽部」の登場です。
毎回、迫力のある素敵な演奏を聴かせてくれますが、日頃は海の見える音楽室で楽しく活動しているそうです。
今日は皆さんに楽しんで演奏を聴いてもらうために、それぞれの楽器の特徴を生かして演奏をしてくださるそうです。

曲目は、
「ビビディ バビディ ブー」
「糸」
「恋」
「情熱大陸」 の4曲です。

いよいよお待ちかねの「荒川知子とファミリーアンサンブル」の登場です。
これまで荒川ファミリーは「みんなしあわせ」「しあわせのたね」「しあわせの木」と3枚のオリジナルCD<を販売し、現在も全国で好評を博しています。

また、宮城県共同募金会「赤い羽根親善大使」、三重県四日市市「全国ファミリー音楽コンクール」現地特派員の委託を受け全国で活躍しています。
仙台はもちろんのこと、東京、千葉、埼玉、群馬、京都、三重、広島、熊本等、全国各地で演奏活動を続けていらっしゃいます。

今日演奏してくださる曲は、
「花~すべての人の心に花を~」「みそざい」
「スタンドアローン」「幸せのリズム」
「朝の月」「ソレアード」
です。特に、後半は知子さんの通った「たんぽぽ学級」の級友や手話サークル「ぽんぽこたぬき」の皆さんも加わります。
どんなステージになるのか楽しみです。

心が洗われるとても素敵なステージでした。
「荒川ファミリー」の皆さん、「たんぽぽ学級」のお友だち、そして「ぽんぽこたぬき」の皆さん、ありがとうございました!

さぁ、いよいよフィナーレです。
今日出演いただいた皆さんを始め、会場に詰め掛けてくださった皆さん、スタッフやボランティアも一緒になって、「花は咲く」を合唱しました。
今日の感動をこの後の"ふれあいステージ"に繋げていきたいです。
皆さん、ありがとうございました!

■■■ ふれあいステージ (於、千葉県教育会館) ■■■

"まちかどステージ"から目と鼻の先の千葉県教育会館では、別のスタッフとボランティアが開場に向けての準備で大忙しです。
ここからは、時間との戦い!
会場の入口には、目印ののぼりを立て…、

ロビーでは、開場受付の準備にてんてこ舞いです。
皆さんの楽しみにしている「ふれあいコンサート」、気持ち良くお迎えするための準備に余念はありません。

出演者招集誘導係のボランティアも準備完了!
それぞれのスタッフも各自持ち場につき、開場時刻を待ちます。

定刻の午後0時30分に開場です。
今年もコンサートを楽しみに待っていてくれた大勢の皆様をお迎えすることが出来ました。
どの顔も笑顔一杯!
さあ、皆さんに"しあわせのたね"をお送りしますね。

午後1時、いよいよ第7回「ふれあいコンサート」(ふれあいステージ)のスタートです。
まず、来賓を代表して千葉市保健福祉局長 竹川幸夫 様より御挨拶をいただきました。

今年のオープニングは、「Three×Seven(スリーセブン)」の皆さんによるダンスパフォーマンスです。
演目は、「EXILEリミックス」です。

Three×Seven(スリーセブン)は、ダウン症などの障害のある子どもたちのダンスチームです。
おそろいの黒の衣装ではじけるダンス、一人一人の笑顔がキラキラ輝くステージ。
ノリノリの踊りに一気に会場の雰囲気が盛り上がりました。

続いてのステージは、今年で3回目の出演になるシャンソン歌手の 鈴木眞理子 さんです。
船橋でシャンソン教室「カタリパリ」を主宰しています。
曲目は、
「おお 我が人生」
「ダニー・ボーイ」
「アデュー」
の3曲です。

語りかけるような歌声は前向きな気持ちにさせてくれる魅力があり、会場がゆったりとした穏やかな空気に包まれました。
大人の魅力たっぷりのステージでした。

続いては、「いちかわチャレンジド・ミュージカル」の皆さんによる創作ミュージカルです。
「いちかわチャレンジド・ミュージカル」は、普段、市川を拠点に活動しています。
今年の演目は、12月に上演予定の第11回公演「歌舞伎迷作面白双六」の予告編です。

演目は、歌舞伎の口上でスタート。
大勢がそろった口上は、迫力十分。
歌舞伎の決めのポーズもカッコよく決めて、会場を大いに沸かせました。

4組目は、今年初めての参加になる「フラフラーズ」です。
ハワイの音楽を楽しみながら、健康のためにダンスを習っている皆さんです。
演目は、
「クウレイアワブヒ」
「バーリーシェルズ」
「月の夜は」
の3曲です。

会場に南国の太陽が輝き、さわやかな風が吹き始めました。
華やかな衣装と優雅な踊りは、会場の皆さんを一気にハワイへと誘ってくれました。
アロハ~

前半の最後は、千葉市教職員合唱団「夢と虹」の皆さんです。
「夢と虹」は市内の公立学校に勤務する音楽の大好きな教職員の集まりです。
夏と冬の定期演奏会の他、第二養護学校でのクリスマスコンサートや成人式での「大地讃頌」など、様々な場所で活動しています。
今日の演目は、
「いのちの歌」
「翼をください」
「ドレミの歌」
の3曲です。

美しい歌声、気持ちが良いコーラスは、聴く人の心を穏やかにしてくれます。
勇気をくれる歌、明るく元気をくれる歌…。
そして、最後の「ドレミの歌」は、会場みんなで大いに盛り上がりました。

幕間の休憩時間は、ロビーが大賑わいです。
荒川ファミリーのCDや荒川知子さんが現在勤務する「すていじ仙台」のクッキー、本会のオリジナルTシャツや缶バッジなどの即売会に大勢の人が集まっていました。
皆さん、お目当てのものは購入できたのでしょうか?

今年も「東日本大震災義援金募金箱」には、皆様の温かい心遣いが沢山集まりました!
"継続は力なり"
これからも微力ながら続けていきます!

いつも、どこでも、チーバくんは子ども達の人気者!
昨年に引き続き、今年も「ふれあいコンサート」のお手伝いに来てくれました。
休憩時間も、みんなと写真を撮ったり握手をしたりと大忙しです。

後半のトップバッターは、放課後等ディサービス「きらきら」の皆さんによる演奏と身体活動です。
「きらきら」は、桜が丘特別支援学校の小学部から高等部の子どもたちを中心に活動しています。
今日の演奏は、
「しょうじょう寺のたぬきばやし」
「ルージュの伝言」
「もみじ」
の3曲です。

一人一人がキラキラ輝く演奏、一人一人の個性あふれる演奏に会場が大きな拍手に包まれました。
中でも「ルージュの伝言」に合わせた身体表現は会場全体の大きな手拍子を誘い、会場が一体になって気持ち良く演奏を楽しみました。

続いての登場は、エアロビクスパフォーマンスを披露してくれる「りんごの家」の皆さんです。
「リンゴの家」は週1回のペースでみんなが集まり、エアロビクスで気持ちの良い汗を流しています。
今日は、
「ボディパーカッション侍」
「ボクササイズRAIDERS OF THE LOST ARK」
「ダンス乾杯の歌」
の3曲を披露してくました。

大人数の迫力あるステージは圧巻でした。
侍たちのパフォーマンスも見ごたえ充分。
ジョッキー片手に踊る姿に、会場はにぎやかに盛り上がるビアホールに変わりました。
王様のジョッキーからはおいしそうな泡があふれ、会場全体に「乾杯」の声が響き渡りました。

後半3組目は、「ウイズの仲間達」の合唱と手話です。
「ベーカリーウイズ」は、花見川区にある地域活動支援センターです。
そして、「ウイズの仲間達」は、「ベーカリーウイズ」を応援する仲間たちの集まりです。
手話を交えた曲目は、
「夢の世界を」
「だれにだってお誕生日」
「BELIEVE」
の3曲です。

誠実さが伝わる素敵な歌声。
「さあ、あなたは何月生まれ…。」
会場全体が拍手に包まれて、とても楽しい雰囲気になりました。
手話付きの「ビリーブ」も素敵でした。

続いては、今回6回目の参加になる「オリーブダンサーズ」の皆さんです。
ダンスの好きなメンバーが集まり、練習に励んできました。
演目は、
「Prologue」「Bell」
「Gaston」「Be Our Guest」
「Beauty and Beast」「前前前世」
の6曲です。

ミュージカルの華やかさ。
表情や指の先まで気持ちのこもった動き、表現力豊かな踊り、会場がブロードウェイに…。
キレキレの全員ダンスは迫力満点。
「美女と野獣」の主役二人の踊りには、うっとりさせられました。

いよいよ最後のステージは、皆さんが待ちに待った「荒川知子とファミリーアンサンブル」です。
今年も、遠い仙台から駆けつけてくれました。
荒川知子さんは、千葉市内のたんぽぽ学級の出身です。
中学校から仙台に転居され、現在は「すていじ仙台」でケーキやクッキーを作って働いています。
そして「荒川知子とファミリーアンサンブル」として、全国各地で演奏活動を続けています。

お父様はフルート、お母様はピアノ、そして、お兄様は新日本フィルハーモニー交響楽団の首席フルート奏者という音楽一家です。
息の合ったアンサンブルや優しい響きは、ファミリーならではの魅力です。

午前中は"まちかどステージ"で素敵な演奏を披露してくださいました。
こちらの"ふれあいステージ"では、
「ガボット」「スタンドアローン」
「タンブーラン」「幸せのリズム」
「朝の月」「ソレアード」
ととても素敵な音色を聴かせてくださいました。

知子さんは、千葉でのこのコンサートを「また、みんなに逢える。」と、とても楽しみにしているそうです。
演奏の途中から「たんぽぽ学級の友だち」や「ぽんぽこたぬき」の皆さんも加わって、素晴らしいステージになりました。

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。
「荒川知子とファミリーアンサンブル」の皆様に感謝の気持ちを込めて千葉県のキャラクター「チーバくん」から花束を贈呈しました。

そして、フィナーレです。
最後は、会場のみんなで気持ちを一つに合わせて「花は咲く」を歌いました。
すばらしい合唱でした。
きっと、世界中にいろいろな花の種が飛んで、沢山の花が咲くことでしょう。

本日、御来場いただきました皆さん、ありがとうございました。
このコンサートは、趣旨に賛同いただいた協賛企業や100名を超える数多くのボランティアやスタッフの支えで運営されています。
皆さん、お疲れさまでした!
今年もすばらしいコンサートができました。(^^)/
すでに来年の第8回「ふれあいコンサート」に向けて準備を進めています。
また皆で"しあわせのたね"を飛ばしましょう!

ふれあいコンサート (Concert)


《 第1回 》

日時:平成23年10月29日(日)
場所:千葉県教育会館

詳細を確認する

《 第2回 》

日時:平成24年11月4日(日)
場所:千葉県教育会館

詳細を確認する

《 第4回 》

日時:平成26年10月11日(土)
場所:千葉市民会館

詳細を確認する

《 第5回 》

日時:平成27年11月1日(日)
場所:Qiball、千葉県教育会館

詳細を確認する

《 第6回 》

日時:平成28年11月6日(日)
場所:Qiball、千葉県教育会館

詳細を確認する

《 第7回 》

日時:平成29年11月12日(日)
場所:Qiball、千葉県教育会館

詳細を確認する

《 第8回 》

日時:平成30年11月11日(日)
場所:Qiball、千葉県教育会館

詳細を確認する

Copyright(c) NPOちば特別支援教育 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com